つじ田の店舗内装とラーメン、つけ麺について

清潔感のある店舗内装で女性や子供でも安心

麻布十番/たこ十/内装店舗内装工

東京のオフィス街にあるつじ田という有名なラーメン店清潔感のある店舗内装で女性や子供でも安心すっきりと綺麗な雰囲気であることが通い続ける理由の一つ

店舗内装は、カウンター席のみで席の数も、通常のラーメンチェーン店に比べて少ないです。
和風でシンプルな内装ですが、掃除が行き届いているのか油の飛び散りもあまり感じません。
それゆえに清潔感を感じるので、女性や小さな子供でも周りも気にすることなく、安心して食べることができます。
カウンター席のみなので、向こう側で店員さんたちがラーメンを湯がいていたり、スープを作っていたり、一生懸命に作ラーメンを作っている姿を目の前で見ることができます。
また、カウンターの上には、黒七味などの調味料が置かれていて、調味料をかけてつけ麺のこだわりの食べ方の記載があるので、注文したものが来るまで読んで待つと良いでしょう。

ラーメンもつけ麺も両方食べたことがありますが、私の好みはつけ麺です。
最初は何もつけずに麺だけを食べて、次に濃厚なつけ汁をつけて食べます。
その後少ししたところで麺にスダチを絞って良くかき混ぜて食べます。
最後に麺やスープに黒七味をふりかけて食べきるのですが、色々な食べ方ができるので、女性ですが濃厚なのに最後まで飽きずに完食することができます。
私は七味が好きなので、わりとしっかりとふりかけて食べますが、絶品です。
麺を完食した後は、スープ割を注文することができて、これこそがスープをしっかりと味わえる秘訣です。